千葉県柔道連盟会長紹介
 関 勝治 八段

  1954年(昭和29年)加藤道場(加藤館長)に入門,柔道修行開始。
千葉商大付属第一高校3年の時に高校生として初となる全日本選手権出場を果たし、
全日本選手権には計10回の出場した。
  
  1961年(昭和36年)明治大学政治経済学部入学から卒業まで、全日本学生柔道優勝大会4連覇達成。
  1965年(昭和40年)JRA入社。その後JRAの柔道部監督を経て参与就任。
  1976年(昭和51年)〜1982年(昭和57年)明治大学柔道部監督。
  2007年(平成19年)千葉県柔道連盟理副会長長就任。
  2009年(平成21年)全日本学生柔道連盟副会長就任。
  
  2013年(平成25年)9月15日千葉県柔道連盟会長代行就任。

  2014年(平成26年)4月13日千葉県柔道連盟会長就任。